機能/特徴

肌触りが良い

綿糸にない独特の肌触りである『シャリ感』がある。

通気性が良い

繊維が多孔質で細かいすき間が多いため、さらりとしたドライ感と通気性がある。

快適

水分を吸収して温度や湿度を調整するので快適な着用感がある。

軽い

通常の綿糸に比べ、抄繊糸においては比重が軽い。

環境

この森林和紙商品は、FSC森林認証制度であるCoC認証を受けた製紙工場にて製造された紙(FSC管理された木材の紙)を使用し商品化しております。

◆ FSC 森林認証制度とは

世界中で森林破壊や劣化が進行する中、森林資源を有効活用しつつ森林を保護していこうという目的で出来上がったのが森林認証制度です。
1993 年に設立された『FSC(Forest Stewardship Council)』は、環境、社会、経済的影響を考慮し、森林管理における国際的基準『FSC 森林認証制度』を設けました。
FSC 森林認証制度には、森林管理の認証『FM 認証』と、加工・流通過程の管理認証『CoC 認証』の2 つがあり、第三者機関が厳正な審査をおこないます。

審査基準

FSCの森林認証制度は環境、社会、経済の観点から森林管理が適正に行われているかどうかを審査・認証する制度です。
以下の10の原則に基づいて審査が行われます。

  1. 全ての法律や国際的な取り決め、そしてFSCの原則を守っている。
  2. 森林を所有する権利や利用する権利が明確になっている。
  3. 昔から森に暮らす人々の伝統的な権利を尊重している。
  4. 地域社会や労働者と良好な関係にある。
  5. 豊かな収穫があり、地域からも愛され利用されている森である。
  6. 多くの生物がすむ豊かな森である。
  7. 調査された基礎データにもとづき、森林の管理が計画的に実行されている。
  8. 適切な森林管理を行っているかどうかを定期的にチェックしている。
  9. 貴重な自然の森を守っている。
  10. 人工林の形成が、自然の森に影響を及ぼしていない。

FM認証とCoc認証とは

◇森林管理の認証『FM 認証』

森林管理が、環境保護の点で適切で、社会的利益に適い、経済的にも持続可能であることの認証です。

加工・流通過程の管理認証『CoC 認証』

Coc『Chain of Custody』とは『管理の連鎖』を意味し、森林から始まり消費者に至るまでの途切れることのない筋道です。認証された森林(FM認証を取得した森林)由来の材料/製品が、加工や流通の過程で他の材料/製品と混ざることなく、適切に管理されていることの認証です。 

タグ

タグ

この森林和紙商品には右記のタグがついております。またこの森林和紙商標登録申請中です。